会員のみなさまへ > セミナー・研究会活動

セミナー・研究会活動


協会本部

介護福祉経営士セミナー
――今からでも遅くない!
中小介護事業者向けICT化スタートアップセミナー
内容 急速に進む日本の高齢化や、改善の兆しが見えない人材不足などを背景に、介護現場の負担感は年々増加しています。こうした中、業務の効率化を図るため、介護現場のICT化が推し進められています。新型コロナウイルス感染症の流行や令和3年度介護報酬改定をきっかけに、ICT化を進める介護事業所も増加しつつあり、介護現場のICT化は介護経営上の重要な課題となっています。
本セミナーではICT化の準備・検討を進めている中小介護事業者に対して、ICT化に向けての具体的なロードマップ、行政による支援の活用方法などICT化を効率的に進めるための基礎知識、失敗しないための心構えなどを解説します。
日程
2022年12月22日(水)
14:00~15:00
開催形式
オンライン(Webライブ中継)
参加費
(1)会員:無料
(2)一般:2,000円
※税込
※会員とは介護福祉経営士、医療経営士、栄養経営士の正会員(申請中も含む)をさします。
お申し込み お申し込みフォームよりお申し込みください。
参加お申し込みフォーム
お問い合わせ 一般社団法人日本介護福祉経営人材教育協会
TEL:03-3553-2896
お問い合わせフォーム http://www.nkfk.jp/otoiawase.html

北海道支部

決まり次第、お知らせします。

東北支部

決まり次第、お知らせします。

関東支部

決まり次第、お知らせします。

東海支部

決まり次第、お知らせします。

関西支部

すぐに使える! 現場で役立つ!
栄養士のためのスキルアップセミナー2022
主催:株式会社日本医療企画
後援:一般社団法人日本栄養経営実践協会
   一般社団法人日本医療経営実践協会
   一般社団法人日本介護福祉経営人材教育協会
内容 コロナ禍 少子高齢化 制度改制 病気・介護予防 etc.
時代の変化に対応できる栄養士をめざそう!
~目前に迫る「2025年問題」に備えておきたいあれこれ~

病院や介護事業所の管理栄養士・栄養士の方々を対象にしたスキルアップセミナーを通じて、患者様やご利用者様の病態改善やQOL向上のための最新情報を発信しています。
今回は、「時代の変化と栄養士の役割」をテーマに、会場&オンラインのハイブリッドで開催します。
栄養士は地域で「何ができるのか」「何をするべきか」について皆で考えましょう!

講演① 時流を捉える
人生100年時代 しあわせ寿命を支える『食』
~これからの栄養管理に求められること~
講師:石井富美氏(多摩大学 医療・介護ソリューション研究所 副所長)

講演② 地域での存在意義
<前半>
コロナフレイルと『食』~今私たちがすべきこと~

<後半>
地域医療における“かかりつけ管理栄養士”の必要性と普及啓発
講師:井尻吉信氏(大阪樟蔭女子大学 健康栄養学部 健康栄養学科 教授)

★お申込特典★
・栄養士ダイアリー〈2023年版〉進呈
・後日アーカイブ受講可
日程
2022年11月26日(土)
13:00~16:30
開催形式 会場およびオンライン(Zoomウェビナー)
会場 本町第2ビル 2階セミナールーム
(大阪府大阪市中央区本町2-2-5)
定員 会場:30名(先着順)
オンライン:100名
受講料 (1)協会会員・定期購読者:4,000円
(2)一般:5,000円
(3)学生:2,500円
※税込
※(1)「ヘルスケア・レストラン」定期購読者、栄養経営士・医療経営士・介護福祉経営士、大阪府栄養士会会員のいずれかに該当する方
※(3)要学生証提示
お申し込み 下記よりお申し込みください。
参加お申し込みフォーム
お問い合わせ 株式会社日本医療企画 関西支社
TEL:06-7660-1761

北信越支部

決まり次第、お知らせします。

中国支部

決まり次第、お知らせします。

九州支部

決まり次第、お知らせします。